恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!

いつの時代もアイドル全盛期の韓国音楽界!
 
 
音楽市場としては日本のほうが大きいですが、韓国アイドルの歌やダンスはレベルが高く、欧米に進出するグループも多いですよね。
 
 
今回はそんなK-POPの中でもアイドルグループだけではなく、シンガーソングライターの方も含めて恋愛中に聴きたいオススメ曲ベスト7をご紹介します!!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第7位 少女時代テヨン『サランヘヨ』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第7位少女時代テヨンの『サランヘヨ』です。
 
 
この曲は日本でも放送されたドラマ『アテネ』の挿入歌でテヨンさんの切ない歌声と歌詞がオススメポイントです!
 
 
歌詞では”愛してる 愛してるから 私たちの愛をどうか忘れないで”ということを歌っています。
 
 
とても切ない歌詞ですが、共感できる方も多いと思います。
 
 
どんな理由があっても、好きな人との別れは辛いものですよね。
 
 
どれだけ戻りたいと願っても、もう過去の同じ時間には戻れないし、やり直したりも出来ない。
 
 
だからこそ、私たちは今隣にいる大切な存在を当たり前に思うことなく、後悔しないよう生きていかなければいけませんね!!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第6位 KARA『HANABI』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第6位KARAの『HANABI』です。
 
 
この曲はKARAのメンバー、ニコルさんとジヨンさんがKARAの当時の所属事務所DSPとの契約を延長せず、事務所を去ることになったときに実質KARAの最後のライブツアーで披露された思い出の曲です。
 
 
当時、実際にライブでこの曲を生で聴いていたのですが、ニコルさんとジヨンさんが事務所を去ることが決まっていたので、恋愛だけではなく、歌詞がファンとKARAのメンバーとの思い出のような捉え方もできて、涙したのを覚えています。
 
 
”キミと見たあの花火が1番綺麗だったよ”と歌詞で歌っているのですが、ファンの皆さんが見せてくれたペンライトの映像が思い浮かびます。
 
 
KARAのメンバーから見た、ステージから見たファンの方の愛情そのものの光は、その光景はきっと、どんな花火よりも綺麗で、脳裏に焼き付いたと思います。
 
 
昨年ハラさんが自殺により亡くなられて、もう二度とこの曲をオリジナルメンバーで聴くことができないんだと思うと、新たに違う感情が襲ってきます。
 
 
この映像の中では確かにハラさんは生きていて、歌声も聴こえているのに、もう会えなくて、聴けないと思うと、本当に切なく歌詞が沁みますね。
 
 
KARAは元気なダンスナンバーのイメージが強いと思いますが、HANABIの他にも『今、贈りたいありがとう』などバラードも素敵な曲が多いので、ぜひ聴いてみてください!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第5位 EXO-CBX『For you』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第5位EXO-CBXの『For you』です。
 
 
この曲はIUさんが出演されている韓国ドラマ『「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」』の挿入歌です。
 
 
男性側視点の王道のラブソングという感じですね。
 
 
EXO-CBXはEXOの中でも歌唱力の高いチェンさん、ベクヒョンさん、シウミンさんの3人からなるユニットで、3人のハーモニーが最高です!
 
 
”愛している心は隠せないよ”という歌詞の通り、ストレートに感情を表現した曲になっています。
 
 
心に嘘は付けないので、大切な人にこの曲のようにストレートに、真っ直ぐに目を見て、気持ちを伝えられたら良いですよね!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第4位 Ladies’ code 『泣かない』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第4位Ladies’ codeの『泣かない』です。
 
 
この曲は今でも聴くだけで涙が出てくる曲です。
 
 
正直、この曲は元々知っていたわけではなく、2014年に起こった交通事故により、ウンビさんとリセさんが亡くなったことをニュースで見てLadies’ codeのことを調べているうちに知りました。
 
 
今では彼女たちが生きている間に、この曲に出会いたかったな、と思います。
 
 
デビューしてわずか1年でマネージャーが運転する車で大邱からソウルへと帰宅途中にマネージャーの運転ミスにより、車がガードレールにぶつかる大事故に遭い、メンバーのウンビさんが即死、リセさんも後を追うように4日後に亡くなりました。
 
 
ニュースでこの事故を知った時、本当に悲しかったことを今でも覚えています。
 
 
最年長メンバーだったリセさんが生前受けたファンの人からの質問で『Ladies’ codeメンバーの中で1番一人に出来ないメンバーは誰か』という質問に『ウンビ』と即答していたリセさん。
 
 
ファンの方の間では当時、ウンビさんを一人で逝かせるわけにはいかないから、リセさんも後を追って亡くなったのではないか、と言われていました。
 
 
このエピソードを聞いた上でこの曲を聞いたので、余計に歌詞が響いて、悲しかったのを覚えています。
 
 
”あなたの記憶から去ってあげる”という歌詞が、強気なのにどこか切なくて、女性の複雑な乙女心を表した曲になっています。
 
 
この曲を聴いてくれた人の心の中で、ウンビさんとリセさんが生き続けることを願っています。
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第3位 BLACKPINK 『STAY』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第3位BLACKPINKの『STAY』です。
 
 
この曲はBLACKPINKの曲の中でも1番誰もが共感しやすい恋愛曲なのかな、と思います。
 
 
BLACKPINKって恋愛曲においても強くてカッコ良いイメージの曲が多いですが、この曲はどこか脆くて儚いイメージです。
 
 
”どうしてもキミじゃなきゃダメなの”という言葉を素直に言えるくらい好きな相手がいるって、本当に素敵なことですよね。
 
 
”キミで良い”じゃなくて”キミじゃないとダメ”って言えるのって唯一無二の存在って認められないと言えない言葉だし、それに気付けているってそれだけでその恋は正しいのかな、と思います。
 
 
なかなか恋愛中は盲目になって、相手がそばにいてくれることが当たり前に感じてしまうものですが、ただ側にいてくれるだけでも良い、と思えるくらい好きな気持ちは本物だと思います!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第2位 TWICE 『Wishing』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第2位はTWICEの『Wishing』です。
 
 
この曲はとにかく歌詞が可愛いですよね!
 
 
サビの”届けたい言葉が重なり 星の数だけ想いが募る 手を握れたら この距離 近付いていくのかな? 伝わってるかな?足りないかな? 好きで 好きで たまらないのに”という歌詞が大好きです!!
 
 
歌詞にするとこんなに簡単に伝えられるのに、実際に大好きな人に好きって言うことがどうしてこんなに難しいのだろう、と思いました。
 
 
これだけストレートに”好きで 好きで たまらない”って言えたら、きっと相手の心に響くと思うし、グッとくるものがありますよね。
 
 
この歌詞をTWICEメンバーに歌わせてくれた人に感謝です!笑
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第1位 BOL4 『Lonly』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!第1位BOL4の『Lonly』です。
 
 
”あの時もしもあなたが私を抱きしめてくれていたら、私の肩を暖かく抱いてくれていたら、こんなにもあなたを憎まなかったはず、寂しくなかったはず”という歌詞は誰もが共感できるのではないでしょうか。
 
 
お互いに必要な時に一緒にいられなくて、必要な時に一人でなければいけない孤独が1番辛いですよね。
 
 
たとえ今、戻ってきたとしても、1番必要な時に側にいてくれなかったという事実が消えるわけもなく、寂しさが無かったことになるわけでもなく、余計に虚しく感じる時もあります。
 
 
今、その時のことを謝って戻りたいと思っても、一度手放した時間というのは戻らなくて、埋めることはできなくて、空白のまま。
 
 
また新しい時間を積み重ねることは出来るかもしれませんが、その当時と全く同じ感情を取り戻すことは不可能ですよね。
 
 
だからこそ、戻れないからこそ、今を大切に自分にとって本当に向き合いたいと思える相手なら、どの瞬間も無駄にしてはいけないと気付かされる1曲です!
 
 

恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!おまけ Shaun 『Way back home』

 

 
恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!おまけの1曲はShaunの『Way back home』です。
 
 
この曲は”何度手放しても結局は君が僕の家なんだ”というストレートなラブソングです!
 
 
どれだけ寄り道をしても、回り道をしても結局最後には君の元にたどり着いていて、どれだけ高く放り投げても結局戻ってくるんだ、と”やっぱり僕には君しかいないんだ”という意味が歌詞に表されています。
 
 
腐れ縁なのか真実の愛なのか、見極めるのが難しいですが手放せない相手って誰にでもいますよね。
 
 
どれだけ新しい人に出会っても、忘れられない人だったり、上書き出来ない人。
 
 
それが苦しくても辛くても、自分の中で過去の人に出来ない人。
 
 
そういう想いって誰もが一度は経験したことがあるんじゃないかな、と思います。
 
 
未練だったり、初恋だから忘れられないだけだったり、色んな理由がありますが、1番じゃなくて0番目に好きな人。
 
 
自分の心の奥深くに住んでいる人。
 
 
ふとした瞬間に思い浮かぶ人。
 
 
この曲を聴いて1番に思い出した人をどうか、大切にしてくれたら嬉しいです!
 
 

まとめ

 


 
今回は恋愛中に絶対聴きたい!!オススメのK-POP曲ベスト7!!をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
 
 
中にはすでに知っている曲が多くあった方もいたと思います。
 
 
恋愛中に聴くと、自分の心情と重なって、とても心に刺さる曲って多いですよね。
 
 
歌詞のように素直になれたら、想いを伝えられたら楽なのに、現実は難しいものです。
 
 
それでも人生の最先端は今でなければいけないので、今伝えたいことは今のうちに伝えて、後悔のない恋愛を楽しみましょう!!
 
 

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

NO IMAGE