Xデーは今年12月?!BTSの兵役問題はどうなる?

BTS

韓国では現在も徴兵制度というものがあるのはご存知だと思います。
 
 
この徴兵制度というのは、韓国国籍の男性全員に課せられる制度で、満20歳から満28歳までの間に入隊する義務があるんですね。
 
 
そして現在話題を呼んでいるのがBTSの兵役問題についてです。
 
 
今回はBTS兵役問題について現在の状況と今後どうなっていくのかを調査していきます!
 
 

Xデーは今年12月?!BTSの兵役問題について

 

この投稿をInstagramで見る

⠀ #BTS #방탄소년단 #BTS_Dynamite Group Teaser Photo 1

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 –


 
先ほど韓国国籍の男性は満20歳から満28歳の間に入隊しなければならない、という話をしましたが、今年2020年12月4日にBTS最年長メンバーのジンさんが満28歳となります。
 
 
なのでこのまま行けば今年の12月4日までにジンさんは入隊する、ということになります。
 
 
このことを踏まえて現在巻き起こっている議論が、BTSを兵役免除の対象にするということについてです。
 
 
どういうことかと言うと、韓国国籍の男性は全員満20歳から満28歳の間に兵役に就かなければならないという決まりがありますが、一部特例があるんですね。
 
 
どういう方が対象になるかというと…
 

身体障害がある方や、極端に痩せている方、太っている方、その他にも伝統芸能や一定の好成績をオリンピックや世界大会で残したスポーツ選手。

 
 
こちらに当てはまる方は兵役免除の対象になります。
 
 
実際にワールドカップでベスト16に入った当時の韓国サッカー代表のメンバーや、2018年にアジア大会で優勝した時の韓国サッカー代表のメンバー、ソン・フンミン選手が免除になりました。
 
 
そして今回のBTS兵役免除に対する議論ですが、先日アメリカのビルボードチャートBTSが韓国人として初の1位を獲得したことは記憶に新しいと思います!
 
 
こちらの功績を称えてBTSを兵役免除の対象にという意見が出ているんですね。
 
 
一定の好成績を残したスポーツ選手が兵役免除の対象になるのなら、芸能分野でも国際的に活躍されている人たちも兵役免除の対象にするべきだ、ということです。
 
 
ここは結構線引きが難しくて、あまり兵役免除の特例を作りすぎると、一般韓国男性の士気を低下させてしまう恐れがあるということで国としてもなかなか動けないというのが現状のようです。
 
 

BTSメンバーの兵役期間はどのくらい?

 

©︎https://www.konest.com/contents/korean_life_detail.html?id=557
 
BTSメンバーが入隊する部隊によって兵役期間は変わってきますが、現役兵の場合、1番短くて18ヶ月、長くて22ヶ月となるようです。
 
 
芸能人の場合、陸軍や海兵隊の人気が高いようで、18ヶ月で除隊される場合が多いように感じますね。
 
 

仮にBTSメンバーのジンさんが満28歳の誕生日を迎える12月4日の前日、12月3日に陸軍に入隊された場合、2022年の8月頃に除隊ということになります。

 
 

BTSの兵役延期はある?

 
満20歳から満28歳の間で必ず入隊しなければならないという徴兵制度ですが、ある一定の条件を満たせば兵役延期ができるという制度もあるようです。
 
 
兵役を延期できる期間は2年間で、どれだけ延期したとしても満30歳の誕生日までには入隊しなければいけません。
 
 
なのでBTSの最年長メンバージンさんは兵役延期申請が通ったとしても、2022年12月4日までには必ず入隊しなければならないということになります。
 
 
今や世界で活躍されているBTSメンバーからしてみれば、この大事な時期の2年間の空白というのはとても大きいですよね。
 
 
しかしインタビューでも答えている通り、国から徴兵の通知が来れば、いつでも行く準備はできていると語っていることから、延期はせずに現役兵として入隊されるのかな、という印象です。
 
 

BTSは同伴入隊制度を活用する?

 
2003年から施行された同伴入隊制度ですが、仲の良い友人や同僚と一緒に同時入隊し、同じ配属先で除隊まで服務できるという制度です。
 
 
こちらを活用してメンバーがまとまって兵役に行くことで、グループ完全体の空白期間をできる限り最小限にしよう、と考えているようです。
 
 
一人一人順番に兵役に行くと1番末っ子のジョングクさんが除隊するまでに約10年ほどかかります。
 
 
10年間もグループ完全体としての活動がストップするのは流石に厳しすぎますよね。
 
 
なのでなるべくメンバーがまとまった時期に一緒に入隊し、早く完全体に戻れるようにという意図があるようです。
 
 
どちらにしても、今の時期にBTSメンバーの完全体としての活動が制限されてしまうというのは、メンバー自身にとっても、ファンの方たちにとっても痛いですよね。。。
 
 

兵役が終了していないとBTSの海外活動に影響?

 
海外旅行許可制度というのがあるのですが、兵役を終了していない満25歳から満27歳の男性は、海外旅行を制限されるという制度です。
 
 
簡単に言ってしまえば、満25歳から満27歳の男性でまだ兵役に行っていない方は国内からの出国を制限されるんですね。
 
 
なので海外での活動やコンサートなども実質難しくなってしまいます。
 
 
アメリカや日本でも活躍するBTSメンバーにとっては海外活動が出来なくなってしまうというのはとても大きいですよね。
 
 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

#BTS #방탄소년단 #MAP_OF_THE_SOUL_7 Concept Photo version 3

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 –


 
先日韓国人初となるアメリカのビルボードチャートで1位を獲得したBTS。
 
 
こちらの功績を称えて、BTSに兵役免除の特例を与えるべきだ、という意見が出ています。
 
 
実際にスポーツの国際大会で好成績を収めた選手や伝統芸能にて功績を収めた方には兵役免除という特例が出されたこともあります。
 
 
こちらの特例にBTSも当てはまるんじゃないか、という意見がある一方で、大衆芸能でこういう特例を作るにあたってはどこから免除とするのかの線引きが難しいことから、なかなかこちらの議題が通ることは現実問題難しいのかな、という印象です。
 
 
今や世界で活躍するBTSメンバーにとってもファンの方たちにとっても2年間という兵役期間はとても大きいですよね。
 
 
今年の12月には最年長メンバーのジンさんが満28歳を迎えるということで、近々大きな進展がありそうです。
 
 

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

NO IMAGE